まつげ美容液の危険性

まつげエクステやまつげパーマの危険性を取り上げられていたTV番組を見たことはありますが、まつげ美容液の危険性についてはあまり知られていません。

 

エクステと比べると危険性は低いと思いますが、美容液も正しく使わなければ危険が伴うということを知っておいて下さい。例えば、着色料が入っているまつげ美容液をたっぷり塗ってしまうと瞬きで目に液が入ってしまう恐れがあります。

 

目に入ってしまうと角膜が刺激されてしまい、充血したり、目に違和感を覚えるなどといった事が起きてしまいます。適切な量を守って塗ることが大切です。

 

まつげ美容液を使い続けると目が失明するといった話もあがっているようですが実際そのような報告はありません。正しい使用方法を守れば目は失明することはないので安心して下さい。

 

もし塗った直後に異常があらわれた場合はすぐに使用をやめて、目をこすらないようにして下さいね。

 

目元はとてもデリケートで敏感な部分です。皮膚も他の部位と違って薄くなっているので注意して使わなければなりません。

 

まつげ美容液の中でも朝と夜専用に分かれているものもあるので朝専用の美容液は必ず朝に使い、夜専用の美容液は夜のみに使用して下さい。まつげ美容液を初めて使う方は、安心できるまつげ美容液を使いたいですよね。

 

危険性が低い、低刺激のまつげ美容液を使うことをお勧めします。


このページの先頭へ戻る