まつげ美容液〜メリット・デメリット〜

長く濃いまつげに生まれ変わることができるまつげ美容液はいろんなメリットがあげられます。

 

【メリット】

  • 液を地まつげにつけるだけで簡単
  • コラーゲンやヒアルロン酸などの有効成分も入っている為、綺麗な艶のあるまつげが期待できる
  • 刺激が少ないのでダメージがない

まつげ美容液は医薬品として扱う比較的高価なものから1,000円で購入できるものまで揃っています。
初めて利用する方にも使いやすいブラシタイプのまつげ美容液、長く濃くするだけでなく綺麗なまつげになることも可能です。メリットはたくさんあげられますが、デメリットな点もあります。

 

【デメリット】

  • 即効性はない
  • 副作用の恐れがある

毎日塗り続けることでまつげ美容液の効果があらわれます。
夜塗って、明日にまつげが長くなるかというとそうではありません。

 

2週間〜1ヶ月ほどかかるかもしれないですし、効果は人それぞれです。
そして塗りすぎにも注意して下さい。

 

効果があらわれないからといってまつげ美容液を塗りすぎてしまうと目が充血したり、赤みが出てくる恐れがあります。自分のお肌に合わない場合は瞼が腫れてしまう事もあるので異常が出た場合はすぐに使用をやめて下さい。

 

使う前にどのような成分が入っているのか確認することも大事です。
このようにまつげ美容液でもデメリットな点はあるので、十分に気をつけて使って下さいね。


このページの先頭へ戻る